スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『お父さんのための放射能授業』共同開催のお知らせ

otosan1.jpg


放射能を心配しているお父さんは素晴らしいです。


お母さんの心がとても軽くなると思います。


心配して行動していらっしゃるお父さんにも


勉強になる授業です。


是非、いらしてくださいね。






そして、心配していないお父さんの奥様。


是非、お父さん、ご主人を誘って(引っ張り出して)来て下さい^^


放射能の事、理解している人、全然気にしていない人いろいろですが、

家庭でお母さんだけが気にしている、とか

お父さんも考えているが、ほとんどお母さんに任せっぱなしという家庭も多いです。

中には、放射能を心配する事を、「気にしすぎ」

お弁当を持たせることを「やりすぎ」と言われたりするご家庭もあるそうです。

夫婦の大切な子どもの事なので、お母さん一人で抱えずに

お父さんにも、ある程度の知識と理解を持ってもらいたいと思います。



本当に心配なことは、夫婦で共有しましょう。

お母さんからでは伝わりにくい事も、

男性からなら伝わる事もたくさんあります。


そして、男性がしっかりと認識して、行動する力を持てば、

行政、学校に対する相談も大きな力を持つと思います。


とある初老の活動家の方が仰っていました。

「夫婦は対等であり、夫には妻を理解する義務がある、そういう契約が結婚なのだから。」と。


お母さんの心配はお父さんの心配でもあるべきです。


‐‐‐

小学生のためのほうしゃのうの授業」はご存知の方も多いのではないでしょうか?



我が家の長女は中学生ですが、とても分かりやすいと、ファイルにまとめて保存しています。


川根先生は、誰にでも納得できるわかりやすいお話をされます。

さすが、学校の先生、内部被ばくの定例会もいつも懐かしの授業を受けている気持ちになります。

そして、情報が常に新鮮です。

3,11から7社の新聞を読み、データを探し、本を読み、得てきた情報です。

今回はお父さんに向けて!

しっかり丁寧にお話して下さいます。


会場まで、お父さんを連れて来て下さいね。

あとは、川根先生にお任せ下さい!(笑)


おうちでも放射能を話題にしやすくすることが、

子どもの安全を守る事に繋がると思っています。




『お父さんのための放射能教室』

内部被ばくを考える市民研究会・六花 共同主催

日時:12月8日

場所:下落合コミュニティセンター 第2集会室
   (JR京浜東北線 与野駅西口下車徒歩3分)

時間:18時~20時

川根先生ブログ

申し込みは↓の申し込みフォームよりどうぞ。

http://form1.fc2.com/form/?id=805505

メールフォームよりお申込みが出来ないという方は

mamirokka@gmail.com

まで、お名前、メールアドレス、電話番号、参加人数を記載して

件名「お父さんのための放射能授業申し込み」で送信して下さい。




---PDFデータUPしました---


チラシを印刷したり、配布して頂ける場合はこちらのPDFをお使い下さい。

サイズはA5です。

(A4に表と裏を1.2ページにして印刷し、裏面も同様に印刷すると裏表2枚印刷できます)

表 https://docs.google.com/open?id=0B8_hPhW3P4-qQy1SSE5PZU90RzA

裏 https://docs.google.com/open?id=0B8_hPhW3P4-qUjBpUW53VTNOOUE
スポンサーサイト

『移住、長期避難を考える人のお話会』開催のお知らせ

移住避難。長期保養。


関東に残ろうと思っていたけれど、やっぱり子どもには危ないのかも…

とりあえず、2~3年関東から離れて様子を見たい。

本当に危険を感じている人は、もうとっくに西に逃げてしまったし今さら遅いのかな?

関東で残っている会は、移住しない道を決めている人ばかりで…


そんないろいろな思いを話せる場を作りたいと思いました。


子ども達の命を守るのであれば、避難、保養は絶対に悪い選択ではないのは確かなのです。

しかし仕事や、いろいろな事を考えるとなかなか踏み切れないという想いも分かります。


また、どんな地でどういった支援があるのか。

移住された方はどういった方法で移住したのか。

そういった事もとっても気になります。


関東に残っていても、やっぱり移住や長期保養が気になる、という方。

みんなで集まっていろいろなお話をしませんか?


同じ悩みを持った人はたくさんいると思います。


移住に関してや、関東の現状など、知っている情報を皆で共有しましょう。


児童センターでの開催です。

お気軽にお子様連れ、お昼持参でいらしてくださいね。



『『移住、長期避難を考える人のお話会』

日時:12月11日(火)

場所:与野本町児童センター

時間:10時~14時

参加費 100円


hinannohanashi.jpg









Pagination

Utility

プロフィール

六花

Author:六花
はじめまして☆六花(rokka)です。
さいたま市在住、母親でもあるマミコとみまの二人で結成しました♥
放射能から子ども達を守るために、被曝を少しでも減らすために日々奮闘しております。そんな私たちの活動や生活の工夫、気をつけている事など発信していきたいと思います。
何かありましたらいつでもコメントください♫

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。